ジェイケム・ニュースは化学産業の情報を提供する会員制サイトです。
重化学工業通信社が発行する石油化学新報のWeb媒体として2002年に創刊しました。
市場動向や各社の戦略などのニュースを随時更新します。
◇総合化学大手5社の2022年3月期決算~全社が増収増益を達成
  -2社が売上・利益ともに過去最高/石化関連事業が牽引-

 総合化学大手5社(三菱ケミカルホールディングス、住友化学、旭化成、三井化学、東ソー)の2022年3月期連結業績は、5社ともに増収増益となった。三井化学と東ソーが売上高と全ての利益項目ともに過去最高 ...more...
◇アジア各国の2021年輸出入実績、汎用樹脂輸入量は前年比で減少
  -輸出は多くが増/オレフィン輸出量は大幅に拡大-

 アジア域内10カ国における、2021年の石油化学品製品(オレフィンおよび汎用樹脂)輸出入実績によると、汎用五大樹脂であるPE(ポリエチレン)、PP(ポリプロピレン)、PS(ポリスチレン)、ABS樹脂、 ...more...

  
◇AGC、米国で遺伝子・細胞治療CDMOの製造能力増強
◇ペトロナス、パーストープを買収~全株式取得へ
◇信越化学、GaNエピタキシャル成長用基板供給体制整備/事業化へ
◇クレハ、PVDFを使った潮力発電システムで欧米企業と連携
◇高砂香料工業、神奈川県鎌倉市の用地を取得~詳細は今後検討
◇三菱ガス化学、OXYCAPTシリンジの活用推進で米社と業務提携協議
◇住友精化、6月24日付機構改革~機能化学品部門とガス部門を統合
◇旭化成、次世代コンセプトカーを制作~3つの「S」を体現
◇ポリプラ・エボニック、半導体製造のヘリウム回収に中空糸膜が採用
◇OCI/錦湖P&B、マレーシアでECHを事業化~年産10万t
◇天津渤海化学、天津の子会社で石化プロジェクト~2025年完工
◇盛虹煉化、江蘇省連雲港で精製・石化プロジェクト完工・立上げ
◇VEC、新会長に東ソーの桒田社長が就任~リサイクル推進に注力
◇JSP、前期は増収減益~需要回復も原燃料高騰でスプレッド縮小
◇PVC、4月国内出荷は前年並み/硬質用が増加~輸出23%増
◇ADEKA、相馬工場での操業を再開~3月の地震影響から回復
◇クラレ、防滑性を持つ極細ナイロン繊維を開発~スポーツ用途等に
◇帝人フロンティア、ポリエステル繊維の新リサイクル技術を開発
◇三井化学、BPA/エポキシ樹脂を値上げ~5月21日納期分から
◇東ソー、臭素/臭化水素酸等を値上げ~6月15日納入分から
◇三菱ケミカルHDグループ、PETボトルを値上げ~6月21日から
◇プロジェクトサマリー更新(2022年5月17日Jchem-News掲載分まで)
◇日本化薬、2025年度までの中計を策定~機能化学品等へ設備投資
◇エボニック、ポートフォリオ変革を推進~サステナビリティに注力
◇古河電工、半導体製造用テープを増強~三重で5割増し
◇JSR、ライフサイエンス分野の子会社2社が合弁会社設立
◇扶桑化学、7月1日付組織変更~神戸研究所新設など
◇帝人等、心臓血管手術用修復パッチ臨床試験で主要評価項目を達成
◇DIC、インドでコーティング用樹脂の新工場を建設~2023年7月
◇青海国投、青海省ゴルムドで60万tのMTO設備着工~211.4億元
◇各種接着剤、2021年生産0.4%増の85万t/出荷は4.0%増の75万t
◇IHIなど5社、水と窒素からアンモニアを直接合成する技術開発
◇ブラスケム、新たな3D印刷用フィラメント3製品を展開開始
◇三菱造船/日本郵船、大型LCO2船の設計基本承認を取得
◇昭和電工、不飽和ポリエステル樹脂等を値上げ~6月1日から
◇セラニーズ、西半球でアセチル系製品のフォースマジュールを宣言
◇日産化学、富山工場の硫酸設備は7月末に製造再開~再開時期未定
◇総合化学大手5社の2022年3月期決算~全社が増収増益を達成
  -2社が売上・利益ともに過去最高/石化関連事業が牽引-

◇三菱ガス化学、2022年3月期営業益24.4%増~メタノールが好調
◇セントラル硝子、2022年3月期営業益78.7%増~HFOが好調
◇DIC、2022年1-3月期営業益16%減~原燃料費等の高騰が影響
◇2022年3月期決算~第一工業製薬/保土谷化学工業
◇2022年3月期決算~住友ベークライト
◇ダイセル、酢酸原料のCOプラント稼働は2023年6月以降に延期
◇トクヤマ、つくばに研究所開設~医療材料分野やCN関連が対象
◇クレハ、PGA事業の方向性「2022年秋に判断」~黒字化目指す
◇川崎汽船、シンガポールのアンモニア燃料供給コンソーシアムに加入
◇三洋化成等、対外診断用医薬品2種の使用目的追加
◇繊維景況、2021年の国内化繊生産6%増~需要回復ペース鈍く
◇ABS樹脂、4月国内出荷13%減/車両用が2割減~輸出も減少
◇出光興産、新発光方式で世界最高レベルの青色有機EL性能を実現
◇コスモエネルギーHD、2050年CN実現に向けたロードマップ策定





注目ランキング
(集計期間4月15日~5月14日)
★No.1
化学基礎講座㉕MMA~大手の再編進む/新製法の新設計画も
★No.2
主要石化製品16分野のトレンド㊤~回復傾向に転換した製品も
★No.3
主要石化製品16分野のトレンド㊦~回復傾向に転換した製品も
★No.4
住友化学、CPL事業撤退~愛媛の8.5万t設備を2022年10月停止
★No.5
中国最大の石化基地に成長する広東省、4都市で8重点計画を推進
 








 

Jchem-Newsを検索
WWW を検索
copyright(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency all rights reserved.
※ 掲載記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は㈱重化学工業通信社に帰属します。