ジェイケム・ニュースは化学産業の情報を提供する会員制サイトです。
重化学工業通信社が発行する石油化学新報のWeb媒体として2002年に創刊しました。
市場動向や各社の戦略などのニュースを随時更新します。
◇2019年センター/誘導品別エチレン需給~生産・消費ともに増加
  -定修規模差等で7拠点で消費増加/VCM・EO・SM向け等-

 小社調べによる2019年の各センター内需給動向は、エチレンの生産量が前年比3.5%増の635万8,000トン(化学工業統計では4.2%増の641万7,504トン)、消費量は0.8%増の536万4,000トンと、 ...more...
◇NanografのWang CEO/Breitenkamp VPに聞く~早期の実装目指す
  -シリコングラフェン複合材料で電池産業にインパクトを-

 次世代LiBの負極材向けにシリコングラフェン複合材料の開発、製造を手掛けるNanograf(米イリノイ州シカゴ)。その独自の製品により、世界最高水準の円筒型18650のLiBと比較して、エネルギー密度と ...more...

  
◇2019年センター/誘導品別エチレン需給~生産・消費ともに増加
  -定修規模差等で7拠点で消費増加/VCM・EO・SM向け等-

◇住友化学、大分でDIOL設備~2021年後半よりヌーリオンへ供給
◇三菱ケミカル、10月にグループのファインケミカル事業を統合
◇東洋紡、消防服向けPBO短繊維をデュポン日本法人に独占供給
◇ライオンデルバセル、米国のPO/TBA建設遅延~コロナ拡大で
◇三菱ガス化学等、NEDOのCO2有効活用に関する調査事業に採択
◇JXTGなど4社、東大「バイオマス・ショア寄付講座」に参画
◇宇部興産、4月1日付機構改革~化学・建設資材カンパニーを改組
◇主要石化製品の2020年2月生産・出荷実績~化学工業統計速報より
◇エンプラの2020年2月生産・出荷・在庫~化学工業統計速報より
◇エンプラの2020年2月輸出入実績~財務省貿易統計より
◇プラスチック・ゴム製品の2020年2月生産・出荷・在庫速報
◇カセイソーダ、2月内需は1.7%減~化学工業向けは5.0%減
◇NanografのWang CEO/Breitenkamp VPに聞く~早期の実装目指す
  -シリコングラフェン複合材料で電池産業にインパクトを-

◇神華包頭煤化、内蒙古自治区で70万tのCTO増設~計130万tに
◇サウジのアドバンスト/SKガス、ジュベイルのPDH計画進展
◇積水化成品、耐熱エンプラビーズ発泡体の植物由来グレードを開発
◇凸版印刷、CNF使用の飲料向けカップ開発~プラ使用量半減
◇アキレス、バイオマス度19%のPVCシートがデスクマットに採用
◇合成ゴムの2020年2月輸出入実績~財務省貿易統計より
◇三菱ケミカル、OPSシートを値上げ~5月1日から6円以上
◇主要石油化学製品の価格動向<2019年10月-2020年3月>④(汎用樹脂/ゴム)
◇三菱ケミカル/宇部興産、LiB電解液事業の合弁新社を設立
◇出光興産/東工大、「出光興産次世代材料創成協働研究拠点」開設
◇出光興産、千葉事業所が「スーパー認定事業所」に認定~千葉県初
◇JXTGHD、農作物の自動収穫ロボット開発でベンチャーと協業
◇アイカ工業、ベトナム化粧板販社の買収が完了
◇住友精化~2020年3月期業績予想上方修正
◇ユニチカ~2020年3月期業績予想修正
◇石化製造用ナフサ、2月は4万4,023円へ上昇~財務省貿易統計
◇塗料、2020年度需要予測2.2%減の127万t~新型コロナで下振れも
◇石化製造用ナフサの2020年2月国別輸入実績~財務省貿易統計より
◇石化製造用ナフサの2020年2月税関別輸入実績~財務省貿易統計より
◇主要石油化学製品の2020年2月輸出実績~財務省貿易統計より
◇主要石油化学製品の2020年2月輸入実績~財務省貿易統計より
◇日化協、日本毒性学会の第6回「日化協LRI賞」受賞者決定






   
注目ランキング
(集計期間2月15日~3月14日)
★No.1
三菱ケミカルHD・越智社長に聞く~「Vision 30」基に戦略推進
★No.2
旭化成、AS/ABS/ACS樹脂事業から撤退~2021年3月末
★No.3
世界のエチレン供給能力、2020年は1,200万t超増加も需要減必至
★No.4
丸善石油化学・鍋島社長に聞く~投資案件進捗/分解炉は年央完成
★No.5
2019年のセンター別オレフィン需給①~丸善石油化学・千葉
 








 

Jchem-Newsを検索
WWW を検索

copyright(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency all rights reserved.
※ 掲載記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は㈱重化学工業通信社に帰属します。