ジェイケム・ニュースは化学産業の情報を提供する会員制サイトです。
重化学工業通信社が発行する石油化学新報のWeb媒体として2002年に創刊しました。
市場動向や各社の戦略などのニュースを随時更新します。
◇プラ工連・岸村専務に聞く~レジ袋有料化は効果検証手法に疑問
  -生分解性・厚手品例外扱い/製袋・小売業界から反発続出-

 日本におけるレジ袋有料化の方針は、2019年5月の大阪G20サミット環境閣僚会合で当時の原田環境大臣、世耕経済産業大臣から実施方針のコメントが出され、政府の既定方針として進められている。日本プラスチック工業連盟 ...more...
◇フェノール、2019年は需要鈍化~米中摩擦など足枷に/市況も低迷
  -中国でBPA・PC内製化進む/2020年は需給改善方向へ-

 フェノールの2019年世界需要は前年比2%強の増加にとどまる見通しで、2018年の4.1%と比較して伸び率は半減する。米中貿易摩擦を始めとする複数の要因が需要成長の足枷になった格好だが、一方で供給面は ...more...

  
◇山東東匯豊石化、山東省溜博でアクリルゴム設備~起工式を実施
◇旭有機材子会社、旭化成から水処理エンジ事業譲受~事業開始
◇ルネサンスHD/ソナトラック、45万tのPP設備にバセル技術
◇旭化成、ネシアで「セオラス」「セルフィア」のハラール認証
◇台湾中油、インド事務所を開設~石油化学の投資機会を模索
◇ボトル用PET樹脂、2018年需要5.9%増~猛暑で飲料向け大幅増
◇東レ、コンタクトレンズの販売体制を変更~シードを通じて販売
◇Bioworks、高機能改質PLAが日用品ボトルに採用~引き合い増加
◇凸版印刷/GSIクレオス、生分解性プラを用いたレジ袋など開発
◇プラ工連・岸村専務に聞く~レジ袋有料化は効果検証手法に疑問
  -生分解性・厚手品例外扱い/製袋・小売業界から反発続出-

◇中国の山東濱化新材料、山東省で計画のPDHに「C3 Oleflex」
◇恒逸集団、ブルネイ製油所の第1フェーズが商業稼働~PX150万t
◇インドラマ、米国のPETボトルリサイクラー買収~年産4万t
◇ランクセス、ブラジルの殺生物剤メーカーを買収~2020年1Q
◇英RSL、R-410Aのドロップイン低GWP冷媒R-470Aを発表
◇PPフィルムの2019年10月国内出荷、OPP/CPPともに減少
◇海底レアアース泥、陸上採掘と同等の採算性追求~選鉱技術がカギ
◇プロジェクトサマリー更新(2019年11月26日Jchem-News掲載分まで)
◇フェノール、2019年は需要鈍化~米中摩擦など足枷に/市況も低迷
  -中国でBPA・PC内製化進む/2020年は需給改善方向へ-

◇住友化学・岩田社長会見~中計目標営業益2,400億円との乖離大きく
  -次期中計は次世代開発加速/デジタル化/環境問題対応-

◇住友化学、LCPデボトル推進/設備増強も検討~7年間で2,000t増
◇住友化学、有機EL照明のプロセス開発推進/1年内サンプル出荷へ
◇住友化学、イスラエルの臭気検知IoT技術企業に200万ドル出資
◇東洋紡、総合展示会開催~生分解性ポリエステル繊維など紹介
◇イーストマン、世界3極でアルキルアミンを増強~2020年完成
◇BP、ブラジルのバイオ燃料合弁会社設立完了~現地企業と折半
◇積水化学、買収した米航空機向けCFRPメーカーの社名変更
◇シノペック/KPC、広東省湛江のエチレン80万t設備を完工
◇大日精化、タイで樹脂コンパウンド/着色剤工場を稼働
◇三菱ガス化学、台湾で危険物倉庫新設へ~商社機能拡充
◇カーボンブラックの2019年10月需給、出荷3.7%減/生産11.5%減






   
注目ランキング
(集計期間11月1日~11月30日)
★No.1
総合化学大手5社の2019年4-9月期決算~各社とも減益
★No.2
三洋化成、安藤社長に聞く~創業70周年/初期から技術開発に注力
★No.3
化学15社の設備投資、2019年度は1兆5,131億円~期首より1.9%増額
★No.4
MEG、2020年までに新増設1,000万t超~需給緩和必至の情勢
★No.5
三井ケミカルズヨーロッパ・森田社長~アークとの連携にも成果
 








 

Jchem-Newsを検索
WWW を検索


copyright(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency all rights reserved.
※ 掲載記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は㈱重化学工業通信社に帰属します。