ジェイケム・ニュースは化学産業の情報を提供する会員制サイトです。
重化学工業通信社が発行する石油化学新報のWeb媒体として2002年に創刊しました。
市場動向や各社の戦略などのニュースを随時更新します。
◇三井化学・市原工場、操業50周年~基盤素材の主力拠点として機能
  -新規銘柄の開発にも注力/実機で試作し海外へ移管-

 京葉臨海コンビナートの中央に位置する三井化学・市原工場。2017年3月に操業50周年を迎えた。同工場のナフサクラッカーは国内で唯一、自社技術で設計されており、2015年に国内エチレン製造設備で初めて ...more...
◇住友化学・竹下常務に聞く~国内外で高付加価値化と効率化追求
  -シンガポールでタンク増設/触媒やコンパウンドでも投資計画-

 住友化学が2015年5月に行った千葉工場(千葉県市原市)のエチレン設備停止からまもなく2年になる。停止した設備の撤去も進んでおり、京葉エチレン(丸善石油化学55%、住友化学45%出資)からのオレフィン調達は ...more...


  
◇主要石化製品の2016年末生産能力、4品目増加/4品目減少
◇芳香族製品の2016年末生産能力、キシレンが増加/PXは変わらず
◇エクソン/SABIC、JV立地先ほぼ決定~テキサスで180万t
◇太陽石油・岡社長、「西シフト」戦略推進~1製油所体制の強み活かす
◇宇部興産、伊佐セメント工場に排熱発電設備設置~2020年1月稼働
◇浙江恒逸、ブルネイの精製・石化コンプレックス建設が前進
◇積水化学、中国水インフラ関連事業の構造改革を完了~沿岸部撤退
◇日本タルク、タイにタルク専用倉庫を建設・稼働~PTTに供給
◇主要石化製品の2017年3月生産実績~14品目で増/稼働率96%
◇汎用4樹脂の3月国内出荷、3カ月連続で4樹脂ともにプラス
◇MMA、2017年1-3月出荷16%増/PMMA成形材料19%増
◇アイカ工業、有機ELディスプレイ等向け水蒸気バリア粘着剤発売
◇三菱ケミカル、共押出多層フィルム値上げ~5月21日出荷分から
◇ソーダ工業塩、2017年度需要はカセイソーダ向けで増加見込み
◇PVC、3月国内出荷4.8%増の9万トン~輸出は9.5%増
◇合成ゴムの2017年2月品種別生産・出荷実績~合成ゴム工業会より
◇富士フイルム、バイオ医薬品事業を拡大~米・英で総額140億円投資
◇セントラル硝子、国内拠点で環境対応溶剤の生産設備導入を検討
◇東拓工業、栃木で産業用樹脂管工場に着工~2018年5月稼働
◇ランクセス、コンポジットシートがドアモジュールキャリアに採用
◇豊田合成、産業用光源向けに「ガラス封止紫外線LED」販売開始
◇メルク、水銀フリーUVランプ採用の超純水製造装置を発売
◇VEC・角倉会長会見~3月実績は好調/公共工事増にも期待
◇プロジェクトサマリー更新(2017年4月18日Jchem-News掲載分まで)
◇三井化学・市原工場、操業50周年~基盤素材の主力拠点として機能
  -新規銘柄の開発にも注力/実機で試作し海外へ移管-

◇三菱ケミカル、バイオポリウレタン/ポリオールで他社と協業検討
◇ノバ・ケミカルズ、ウィリアムズから米ガイスマー工場の権益取得
◇積水化学/DNP、色素増感太陽電池搭載の電子ペーパーを開発
◇三菱マテリアル、油水分離・塗料用フッ素化合物関連製品を上市
◇コスモエネHD、中国・大連にビジネスセンター開設~間接業務集約
◇ポリオレフィンの用途別需要実績、2016年内需堅調も伸び見られず
◇PS、1-3月国内出荷9%増の16.8万t~SMは内需増/輸出減
◇ABS樹脂、3月国内出荷11.5%増~車輌用途などが2ケタ増
◇オレフィン価格、4月はC2、C3ともに下落~ブタジエンも急落
◇主要石油化学製品の価格動向<2016年11月-2017年4月>①(基礎原料)
◇スチレン工業会・森会長、1-3月は前倒し需要が発生~輸入は減少
◇危険物保安技術協会、2017年度のセミナー日程公表~新たな講習も






   
注目ランキング
(集計期間3月15日~4月14日)
★No.1
三菱ケミカルが始動~「マテリアル(素材)」分野の総合力発揮へ
記事を見る
★No.2
JXTGホールディングス発足、元売り業界再編は最終局面に
記事を見る
★No.3
旭化成のPE事業、目標とする体制をほぼ実現~収益性重視へ
記事を見る
 








 

Jchem-Newsを検索
WWW を検索

copyright(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency all rights reserved.
※ 掲載記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は㈱重化学工業通信社に帰属します。